読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリオネが出てこなくても

研究計画書が書けない。それはともかく、非寿司記事もうまく書けない。とにかく筆が乗らなかった。この反省を生かし、半寿司半非寿司のハイブリッドではどうかということになった(頭の中で)。今回は、日常的な話題に寿司を織り込んでいくスタイルでやって…

Kの城

寿司以外についても書いていいという啓示を得たので、ぼちぼち書いていくことにしました。 寿司記事はツイッターに流して非寿司記事は流さないようにします。 この間、どうやってKと仲良くなったのかと聞かれました。 Kはわたしの親友です。そしてKは、カフ…

寿司サウナで健康になるための

弱点がある。あるいは未発達の部分。 この間友達と寿司の話をしていたとき、なにげなく「稲荷寿司はどうなの?」と聞かれ、言葉に詰まってしまった。日ごろヘラヘラしながら生きているが、寿司については噓をつきたくない。正直に言った、稲荷寿司(とガリ)…

光をみすえる鬼

悩んでいた。こんなくだらないことを書いていていいのか。完全に時間の無駄遣いではないのか。ただ、自分が一番書きたいのは間違いなく寿司についてなのだから、それを抑制してもしょうがないような気がした。 早川光はいったいどれほどのモチベーションで寿…

八丈島シックスハンドレッド

人生で幸せだと明言できる瞬間はどのくらいあっただろうか。幸せを探るため、我々は谷根千の奥地へ向かった――。 というわけで今回お邪魔したのは根津神社の近くにある「ことぶき」というお店です。なんでもここでは八丈島の郷土料理である島寿司がいただける…

寿司の唯名論、あるいは赦しについて

どこからどこまでが寿司なのか、われわれはどの寿司からどの寿司へ向かうのか――そんな問いを、考えざるを得ない夜がある。やれたかも委員会があるように、あれも寿司だったのかも委員会が、あるのだろうか。ある世界もあるだろう。なければ作ろう、今日この…

OTO! SUSHI

OTO! SUSHI(音寿司)はポーランドのワルシャワにあるファンキーな寿司屋である。 ワルシャワの中心部にあります。なにやらシャレオツな雰囲気ですね。 ここにね、昔行ったんですよ。たしか1週間くらいポーランドにいたんですが、その間に二回行ったと思いま…

寿司ポリスとの密約

昨日の飲み会で、寿司ポリスが話題に出た。というか出した。 寿司ポリスというのは以下のアニメである。 https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwji98rpuJTSAhXEe7wKHXrrBlAQFggeMAA&url=http%3A%2F%…